日本プロセス化学会・JSPC・医薬・農薬を核とする機能性物質の製造法

 
   

Loading
▼ダウンロードしてお使いください。




出版物


日本プロセス化学会の歩みと展望




メールアドレスが変更になりました。
(2014年3月24日〜)


〒501-1196
岐阜市大学西1-25-4
岐阜薬科大学
創薬化学大講座
薬品化学研究室内

日本プロセス化学会
事務局

Tel&Fax 058-230-8109

jspc@jspc-home.com
担当:森重千絵

日本学術会議
学術協力研究団体


ssojc外部サイト:有機合成化学協会

 

                                                         2020年3月13日
「日本プロセス化学会2020サマーシンポジウム」開催延期のお知らせ

拝啓 時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
この度、2020年6月18日〜19日の2日間、富山県民会館にて開催を予定しておりました「日本プロセス化学会2020サマーシンポジウム」は、新型コロナウイルス国内外感染拡大に伴い対応を理事会で協議させていただいた結果、安全で円滑な運営を行うことが難しいとの判断に至り、2020年9月2日(水)〜3日(木)への延期(富山国際会議場;会場の都合で変更になっています)を決定いたしました。

なお、この延期は「オリンピックが通常通り開催」されることを必要条件としており、「オリンピックが中止あるいは無観客開催になる」などの状況になりましたら、ご参会の皆様の安全を第一に考え、一年延期して2021年の開催とさせて戴く可能性もある事をお含み置きください。

事前登録・発表・  出展など、ご来場のご予定をいただいておりました皆様におかれましては、このような結果になりましたこと、深くお詫び申し上げるとともに、ご理解をお願い致します。
なお、9月1日(火)〜3日(木)は、「おわら風の盆」が開催され、ホテル等の宿泊施設の予約が混み合っておりますので、ご注意ください。

日本プロセス化学会は、今後も関連する産業界の活性化を図るために尽力する所存ですので、一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。                                                敬具

開催日:2020年9月2日(水)〜3日(木)の2日間
会 場:富山国際会議場(〒930-0084 富山県富山市大手町1−2)
※「事前参加登録者」ならびに「一般発表申込者」、「企業展示/広告の申込者」の方々には 別途ご案内させていただきます。
以上

日本プロセス化学会 会長 佐治木 弘尚
日本プロセス化学会2020サマーシンポジウム 世話人 中島 範行(富山県立大学)
                                  清都 太郎(富士フイルム富山化学)

お問い合わせ先
(株)化学工業日報社 企画部(松枝・平野) 「日本プロセス化学会2020サマーシンポジウム」デスク
〒103-8485 東京都中央区日本橋浜町 3-16-8
TEL:03-3663-7936 FAX:03-3663-7861 E-mail: sympo@chemicaldaily.co.jp

summer2020

pacifichem2020

OPR&D

アメリカ化学会の学術雑誌Organic Process Research & Development (OPR&D)誌の日本プロセス化学会特集号が公開されました(https://pubs.acs.org/toc/oprdfk/23/4)。

合計266ページでCover Pctureに続いて、Editorial 2, Review1,Article 19, Communication 9で構成されています。

また、OPR&D誌のツイッター、Chem-Stationでも紹介されています。ご参照下さい。



 

 

平成30年度よりシンポジウム参加費・情報交換会費を改定します。

<シンポジウム参加費>
【事前参加登録】
正会員・学生会員・
賛助会員(1口につき3名まで):無料
非会員:8,000円
学生非会員:1,000円
【当日参加登録】
正会員・賛助会員:5,000円
非会員:10,000円
学生(会員・非会員):1,000円
<情報交換会費>
【事前参加登録】
正会員・賛助会員:3,000円
非会員:6,000円
学生(会員・非会員):1,000円
【当日参加登録】
正会員・賛助会員:5,000円
非会員:10,000円
学生(会員・非会員):1,000円
JSPCピンバッジ

【日本プロセス化学会ピンバッジ作成並びに販売開始の御案内】

日本プロセス化学会では、学会のロゴマークをモチーフにした「ピンバッジ」を作成致しました。
これは、昨年開催された2016サマーシンポジウムで展示ブースを出して下さった「Scientific Idea」が 契約する彫金職人さんが一点一点手作りしている製品で、素材はsilver925です。
ご希望の方には、2017サマーシンポジウムの受付にて、3000円で販売します。 詳しくはチラシ(PDF)をご覧下さい。

kigyo

上梓されました。

「企業研究者たちの感動の瞬間
 ものづくりに賭けるケミストの夢と情熱」
詳細ページ(化学同人)

有機合成化学協会 (編集), 日本プロセス化学会 (編集)
出版年月日:2017/03/15
ISBN:9784759819328
判型・ページ数:B5変・240ページ
定価:本体3,500円+税

new horizons

上梓されました。

「New Horizons of Process Chemistry: Scalable Reactions and Technologies」
詳細ページ(Springer)

Kiyoshi Tomioka (編集), Takayuki Shioiri (編集), Hironao Sajiki (編集)
出版社:Springer; 1st ed. 2017版 (2017/3/27)
言語: 英語 ISBN-10: 9811034206
ISBN-13: 978-9811034206
発売日: 2017/3/27
ハードカバー: 285ページ
定価:149,99 €

プロセスケミストのための化学工学

増刷になりました!
「プロセスケミストのための化学工学(基礎編)」が化学工業日報社より出版されました。
詳細ページ(化学工業日報社)

出版年月日:2015/11/24
ISBN:978-4-87326-659-6
A5版 350ページ
定価:本体3,000円+税

チラシ(PDF)をダウンロードの上、FAXにてお申し込み下さい。
10%割引の価格にてご購入頂けます。

The Japanese Society for Process Chemistry