日本プロセス化学会誕生記 ←Click(docファイル)

日本プロセス化学会の誕生前に,有志でプロセス化学研究会を7回にわたって行い,また日本薬学会年会シンポジウムの一環としてプロセス化学に関するシンポジウムを開催して来ました.以下御参照下さい。
第1回  平成11 年12 月9 日(木)16:00〜18:00 於三井物産(株)東京本社 世話人:左右田 茂(エーザイ(株)プロセスケミストリー研)

■1. 医薬品原薬の工業化における最近の取り組み〜キーステップを中心に〜
1) アミド還元の工業的応用NaBH4 /H2SO4 還元法の最適化
2) クロスカップリング反応を用いたビアリール化工程の工業化 エーザイ(株)プロセスケミストリー研 千葉博之


第2回
  平成12 年5 月24 日(水)16:00〜18:30 於三井物産(株)東京本社 世話人:左右田 茂(エーザイ(株)プロセスケミストリー研)

■1. Pyrrolidine で修飾したアルミニウムハイドライド試薬を用いたエステル部分還元によるAricept 中間体の工業的合成法
    エーザイ(株)プロセスケミストリー研 阿部太一
■2. 新規Adenosine 拮抗剤FD120838(FK838)のプロセス開発 藤沢薬品工業(株)工業化1 研 橋本典夫


第3回  平成12 年8 月28 日(月)15:00〜17:30 於三井物産(株)関西支社 世話人:左右田 茂(エーザイ(株)プロセスケミストリー研)

■1. 抗糖尿病治療剤「ノスカ−ル」の中間製品「ノスカール錠用固体分散体」の工業化三共(株)合成技術研 池田正弘
■2. プロセス化学の重要性     新開一郎


第4回  平成12 年11 月29 日(水)15:00〜17:30 於三井物産(株)関西支社 世話人:光寺弘幸(武田薬品工業(株)製薬研)

■1. エンドセリン受容体拮抗剤J-104132 のプロセス化学研究 万有製薬(株)合成技術研 加藤喜章
■2. キラル配位子制御による有機リチウム反応剤の不斉付加反応 京大院薬 富岡 清


第5回  平成13 年5 月25 日(金)15:00〜17:30 於京大薬学部 世話人:鴻池敏郎(塩野義製薬(株)生産技術研)

■1. 核酸系抗ウイルス剤の製法開発 味の素(株)アミノサイエンス研 井澤邦輔
■2. セフジトレンピポキシルの工業的製造法の開発 明治製菓(株)北上工場 村井 安


第6回  平成13 年9 月14 日(金)14:00〜17:00 於京大薬学部 世話人:加々良耕二,平林 敏(藤沢薬品工業(株)合成技術研)

■1. フマル酸フォルモテロールの不純物管理及び工業化検討事例の紹介 山之内製薬(株)合成技術研 高岡幸二
■2. 抗癌抗生物質FK317 の工業化研究:選択的脱Ac 化剤の開発  藤沢薬品工業(株)合成技術研 五島俊介
■3. 環境調和型反応の開発−最強のクライゼン縮合・アルドール付加・効率的エステル化・スルホニル化・シリル化・アミド化を例に挙げて
    関西学院大理 田辺 陽


第7回  平成14年1月23日(水)13:30〜17:00 於名市大薬学部 世話人 冨本 浩嗣(萬有製薬(株)技術開発研)

■1.抗腫瘍剤(J-107088) のプロセス研究 万有製薬(株)合成技術研 川崎雅史
■2.パラジウム炭素を触媒とする鈴木−宮浦カップリング反応 広栄化学工業(株)研 西田まゆみ
■3. 発酵産生物由来OPC-15161 の合成法による治験薬製造 大塚製薬(株)徳島第二工場 医薬生産部 利根 斉
■4. BINAP 化学の進化  高砂香料工業(株)ファインケミカル研 齊藤隆夫
■5. 新規制吐剤AS-8122 の合成研究  大日本製薬(株)化学研 広川美視
日本薬学会第121年会シンポジウム(札幌)「医薬プロセス化学の新展開」
・平成13 年3 月28 日(水) 於北海道厚生年金会館
・ 世話人:富岡 清,左右田 茂,塩入孝之

■1. 抗糖尿病治療剤「ノスカール」の中間製品「ノスカール錠用固体分散体」の工業化 三共(株)合成技術研 萩澤 稔
■2. 新規メチル化反応によるCCR5 拮抗剤「TAK-779」の工業化検討  武田薬品工業(株)製薬研 富松公典
■3. エンドセリン拮抗薬のプロセス化学 塩野義製薬(株)生産技術研 鴻池敏郎
■4 ムスカリンM3 受容体阻害剤の工業的製造法の開発 万有製薬(株)合成技術研 間瀬俊明
■5. アルツハイマー型痴呆治療剤・塩酸ドネペジルのプロセス化学R&D エーザイ(株)プロセスケミストリー研 今井昭生
■6. 新薬開発とプロセス化学 新開一朗


日本薬学会第122年会シンポジウム(千葉)「医薬プロセス化学の新世紀」

・平成14 年3 月27 日(水) 於幕張プリンスホテル・プリンスホール
・ 世話人:富岡 清,左右田 茂,塩入孝之

■1. 7-ニトロインド−ル類の工業的製造法の開発 住金ケミカル(株)ファインケミカル部 藤林良一 開発研:長井弘行
■2. ジルチアゼム鍵合成中間体の実用的不斉合成法の開発 田辺製薬(株)製品技術研 関 雅彦
■3. 抗高血圧薬塩酸エホニジピン原薬の製造研究 日産化学工業(株)物質科学研 松本浩郎
■4 新光化学反応用紫外線照射装置を用いたビタミンD 誘導体の合成 中外製薬(株)合成技術研 三上哲弘
■5. 多段階合成プロセスの簡略化  岡山理科大工学部 大寺純
The Japanese Society for Process Chemistry